Setsuko MaroHina

Create Your Badge
Monthly Archive


麻呂/Maro(父)
9 Jul 1998 Australia生まれ
13.5Kg (30Lbs)  


雛/Hina(母)
16 Jan 2000 England生まれ
10.5Kg (24Lbs) 


臣/Omi(長男)
31 Mar2002  USA生まれ
12.5Kg (27.5Lbs)  


琴/Koto(長女)
31 Mar2002  USA生まれ
12.5Kg (27.5Lbs)  


海/ Kai(3男)
31 Mar2002  USA生まれ
13.5Kg (30Lbs)  


麻呂のお里
Emlohruo Kennel
Coffs Harbour, AUS





MaroHina Links


+ Photoback 写真集

+ お役立ち記事


Category


S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  Jan 2021  >>

+Profile+
*
    処理時間 0.409515秒


琴の首

3週間ほど前、琴の首が腫れているのに気づきVetに連れて行ったところ 
X-ray(レントゲン)
CBC Blood work(血液検査)
Anti-biotec(抗生物質)を処方され様子を見る事に...。 
この時点ではまだウズラの卵位の大きさでした。

様子見の数日間、毎日、琴をひっくり返しては、リンパ腺の集中している箇所、足の内側の付け根などを触り、他にしこりがないか調べました。
色々Netで病名を検索し、調べれば調べるほどネガティブな考えが思い浮かぶと同時に、リトリバー種ではないから癌の確率は非常に低いだろうし、いったい何なんだろうと混乱していましたが...。









ところが数日様子を見ていても一向に小さくならず...
毎朝起きてすぐ首のチェックしていたんですがとある朝、触ってびっくり! 
ミカン位にまで大きく腫れあがっていて下を向くのが大変そうなくらいになっていました。

写真ではわかりづらいですがみかん大に腫れています。


こんなに腫れていても、普段と変わらず元気で食欲あり、
押してもまったく痛みを感じてない様子なのが不思議でした。


これはえらいこっちゃ!と急いでVetに行き、オペ予定がフルに入っていたDr.Farmiloeでしたが
無理やりスクイーズインしてもらい5:00pmより緊急オペしてもらいました。
首を7cmほど縦に切開したところ、中は何かのバクテリアにInfection(感染)した組織と膿、血液等でパンパンだったそうで、それらを全部綺麗にクリーンナップして12針程縫い、その左右にPenrose drain(残ったリンパ液や血液をドレインする為の管)を取り付ける穴を開けられました。

オペ後の首。 悪い部分を取ってもらいぺったんこになっています。
少し腫れてるのはオペで切開したことに寄るものとまだ少しづつリンパ液、血液、繊維質が浸潤している為。


オペ後麻酔から覚めたとたんから元気一杯だったけれど、ドレインパイプを装着されているのと、オペ後もしばらくパイプからオペ後のリンパ液、血液、繊維などが少しづつ排出されていた為病院に居た方が良いとの事でした。
結局、3日間入院とあいなりました。


帰宅後も

”この左右の小さな穴をお湯に浸したペーパータオルで温シップ後、手でもんで残った液類を搾り出して下さい”

と言われ、朝夕2回 ”搾り出し”を。 (左右の赤い点2つがドレイン用の穴)
さぞ痛かろうとこちらの方が最初遠慮してたのに、強く押しても本人まったく痛みを感じてない様なのがこれまた不思議でした...。
Anti-biotec(抗生物質)2種類とAnti-inflammation(炎症止め)1を1日2回。 
食欲旺盛なのでご飯に混ぜるだけで投薬は本当に簡単です。


さて、一番気になるBiopsy(腫れた部分を採取しラボに送ってその組織を検査してもらう事。)の結果。
癌や腫瘍の可能性は0%で、なんらかのバクテリアによるひどい感染、炎症だとの事でした。
Dr.Farmiloeからも、たぶんそうだろうとは言われていたけど
バイオプシー検査の結果がはっきりわかって一安心。

ただ原因は結局不明です。
レントゲンにはForeign body(異物)は何も写らず、オペで切開して中を慎重に探しても何も見つからず、
だったそうです。
みかん大の腫れは外側に出来ていたので、呼吸や食べ物を飲み込むのにまったく支障がなかったのですが、何かの植物の枝で引っかいたところに強いバクテリアが入ったか、ハチやアブに刺されその針が残って炎症を起こしたのか、まぁそういった推測しかDr.も出来ませんでした。


帰宅後その日から家の近所をリード付きの散歩ならOKと言われましたが、

”さて困った、首輪つけられないんですけど...。”

と言うと

”そりゃそうですね。 ハーネスをわざわざこの短期間の為に買う必要もないし、じゃぁこれを...”


と言って片方が輪になったこんなものをVetでくれました。
カバンをタスキがけするように片方の前足だけ通すと、ちゃんとうまく固定されて散歩できるんですねぇ。
こんなのは初めて知ったので感心しました。


我家はずっとハーフチョーク首輪。 ハーネスは個人的にも嫌いなので、今回のこれの為にだけ買ってもその後二度と使わないのはわかってたので、この方法はとても助かりました。(^^


さて、おとついはオペ1週間後のチェックアップ。 雛かあちゃんは単なる付き添いです。
駐車場で車から出るとそれはうれしそうにVetのドアに向かって行き、母娘で待合室に居た犬たち全員にご挨拶。
麻呂にしてもうちの連中はVet大好きで何をされても遊びに行ってる感覚の様なのでほんと楽です。


Dr. Farmiloeにもこの満面の笑顔。


他の連中に傷口を舐められるのは目に見えていたのでそれを防止する為と、傷が治りかけてくると後足でスクラッチされても困るしでオペ帰宅後からずっとSnood着用。 
子犬の頃から慣れているので1日中つけていてもまったく平気なので助かります。

Dr.はこのSnoodを見て感動しておりました。(Snoodと言う言葉すら知らなかったそう)

”これはいいねぇ~ いやぁ、実にいい! 作ってここ(Vet)で販売するかい?” 

とまで...(^_^;
長耳犬の家庭ではこれ、普通なんですけどねぇ。(笑)

何はともあれ大事に至らず良かったです。


足跡 オペ、麻酔、入院、薬代 その他 トータル 約1200ドル
足跡 CBC 血液検査結果...すべての項目 正常値内






  
| Setsuko | 23:34 | comments (12) | trackback (0) | K9 Health 健康関連 |
コメント
お~~~~~
琴ちゃ~~~ん!!悪性腫瘍じゃなくてよかったね!!!本当に良かった!!!

いろいろNetで調べるとネガティブになる気持ち、よ~く分かります!!!
京ちゃん、小豆サイズと米粒サイズの腫瘍が3つもあって、調べすぎてかなり凹みましたから。
単なるイボだと思うよって診断結果だったけど、あまりにも心配してる私を見て、先生が緊急手術してくれました(^.^;
細胞検査で問題なしと分かるまで、もうなんとも言えない気持ちでした。


ハーネス、私も好きではありません。
腰に負担かかるし、背骨曲がりやすくなるから。
ほ~!タスキがけのようなリードですか!私も初めて知りました!!
でも~先生がスヌードを知らないのは、正直びっくりですヾ(☆▽☆)

琴ちゃん、ご飯しっかり食べてるし、薬もちゃんと食べてるから、しっかり治ると思います。
Setsukoさんがついてるから大丈夫!と安心して見守る事ができます。
さすがSetsukoさんです(拍手)
| きゃばりあ一家 | EMAIL | URL | 30/Nov/2008 03:23 | FMPMSdsM |

お~~~!琴もせ~はんも大変やったね~。でも無事に手術も済んで検査結果も癌や腫瘍じゃなくて本当に良かった良かった!!
琴の手術後結構大きく切ったね~~。びっくりやわ。まぁ、そんだけ大きく腫れちゃったら大きく切開になるよね。
だけど、犬って物を言わぬ動物だから特に毛の長い子は手入れを全くしてないと気がつかない飼い主さんが多いって聞くよ。気が付いた時は破裂したりって話しも聞いたことあるわ。
傷口の処置も大変そう~~。でも可愛いわが子の為なら頑張れるよね。忙しい中大変やけどあんさん頑張って処置してあげなや!!
病院好きな琴の笑顔はええ笑顔だわ~~(*^-^)♪スヌード笑顔も満点笑顔~~♪うちのイヴは病院嫌いで腰がいつも引けてるよ。(笑)
ハーネス代わりのリード中々考えましたな!!散歩中は抜けずにいれたのかな?何せお転婆だしね~~(笑)
琴の回復祈ってますよん。
| RLEまま | EMAIL | URL | 30/Nov/2008 03:37 | wmXzDbwk |

いやア~~~(^_^;) 大変だったんだね~~。“首が腫れた”なんてコメントもらってたもんで、びっくりしてきましたわ。琴さん、よく頑張ったね~。傷口の画像みると痛々しくてさ。。。ドレインを3日もつけるってのは結構なもんだよね~。つけてるだけで動きにくいし。。せ~さんも心配だったっしょ。ご苦労さんでしたm(__)m
3週間ほど前ってコトは、ボチボチ抜糸も終わってる頃かねー。今頃は元気でスヌード無しで走り回ってる頃だわね(^^♪

それにしても・・・・・ホントに満面の笑顔だわね。しかも雛母ちゃんともどもでしょ(爆) 病院が好きってのはいいことだわね。病院でも人気者じゃないの(●^o^●)
| けみさん | EMAIL | URL | 30/Nov/2008 16:55 | In2BmtOA |

いやぁー、びっくりしました。
読むのを辞めようかと思うくらいドキドキ。
Setsukoさん、さぞ心配したでしょう。でもガンなどの可能性はないとのことでワタシも安心しましたわ。
本人もいたって元気そうで、早く抜糸できるといいねぇ~。
ヴィーも先日、乳腺腫が良性でホッとしました。
一昨日は避妊手術。昨日より今日は元気です。

琴ちゃーん、早く治ってよ~!
おばちゃんも遠い空の下からお祈りしていますよ。
みーんなとおかあちゃんと森に走りに行きたいもんね!
| nanamama | EMAIL | URL | 30/Nov/2008 19:09 | 8iiz3wbc |

いや~、びっくりしました。
悪いものでなくて本当に良かったです。
傷も痛々しくて泣けてきちゃう。
でも、写真の笑顔にほっとさせられますね。
ママさんも本当に心配した事でしょうね。
でも、無事でよかったよかった。ホントによかった。
| ミラママ | EMAIL | URL | 02/Dec/2008 06:47 | 1ycUdBM6 |

びっくりしましたぁ(@@)
でも悪いものでなくて良かったぁ^^
多分シャロンが生後20日くらいになったのと同じかなって思った。
シャロンは赤ちゃんだったので入院もせず、小さいのでメスで1cmくらい切って膿みとかの内容物を搾り出して中に何か(忘れたです)を入れて終わり。
やっぱりばい菌系のものでした。

とにかく大事に至らなくて良かったですっ!
琴ちゃん、お大事に☆
| syurimama | EMAIL | URL | 02/Dec/2008 08:38 | FZUZx.hk |

>Takakoさん
レスがまた遅くなっちゃいました(^_^;
すいません...もうぉ~毎日忙しくて忙しくてなかなかNetの時間がな~い(-_-;)

琴にいろいろとメッセージありがとうです。
おかげさんで完璧良くなりました。
なのに時間がなくてVetに抜糸してもらいにまだ行けてないんですわ...。 自分で抜糸しようかな(笑)
林に連れて行ってもしばらくはリード付のおとなしい散歩のみにしてとVetに言われたんで、Flexリーッシュ(伸縮最大8m)使ってますけど、ほかの連中が自由に走り回ってるのに自分は走れないんできゃんきゃんぎゃんぎゃん!騒いで悔しがってますよ。可哀想だけど抜糸するまでは我慢ね~って言ってるんですが。

ですよね、Net便利ですけど、簡単にいろんな情報が得られるがゆえに余計な心配もしてしまう...。
京さんもちっこいイボみたいなんありましたか。
麻呂もありますが同じ様なことVetに言われたんで、ほってありますわ。あはは...

ハーネス、Takakoさんも嫌いですか。(^^
あれはやっぱりソリ犬が引っ張りやすくする為に作られたモノなので使いたくないですね。余計楽に引っ張れるのでそんなのがX3だったらわたしゃ~偉いことになってしまいますわ~。
背骨が曲がる...そうゆう怖さもありますね。
我家はずぅ~っとお洒落なハーフチョークカラーを使ってますよん。

★ここ素敵なのがたくさんあって本皮なので長持ちばつぐんです♪ お勧め(^^♪
http://www.johnhouse.net/
我家はイタリアンとキップ愛用で~す。
| ★Takakoさんへ | EMAIL | URL | 07/Dec/2008 19:26 | o9XOYXDA |

>RLEかあちゃま♪
忙しい毎日でレスがやっと...(^_^;
おそなってごめんよ~。

あのしこりのでかさは本物見たらか~はんものけぞるよ。 あんなでっかいのぶら下げて(笑)てもフツーに走って食べてるから不思議でならなかったわ。
人間ならばててたと思う。 でもあの元気さを見てたから悪いもん(癌とか)ではまずないだろうと思ってたし、Vetもそれはほぼないだろう、と言ってた。それでもNetで色々見れば見るほど心配にはなりましたわ。
バイオプシーテストの結果見てやっと100%安心ってなった時はうれしかったなぁ~。

ほんと長毛種は目立たないだけに注意せんとね。
うちの連中は秋にうんと短くカットしたままだからかなり普通のCavalierよりは短いとは思うんだけど、それでもあっという間にぼうぼうに伸びて来てるからほんとしばらく気づかなかったんだなぁ...琴の首。
もっと早期に気づいてればオペで除去しなくても済んだかもしれなかったよね。

おかげさんで琴首はすっきりほっそりですわ。
毛ないから余計(笑) 抜糸に行く時期とっくに過ぎてるのになかなか忙しくて行けないんで困ってるんですわ。
はよせんと中にうもってしまいそうで...(^_^;
| ★RLEかあちゃんへ | EMAIL | URL | 07/Dec/2008 19:33 | o9XOYXDA |

>けみさん
忙しい中、琴の首気にして立ち寄ってくれてありがとね。
いやぁ~ほんとはさもっと前から兆候があったと思うんですわ。 ほんでも長毛なのと、私が毎日忙しくしてるもんで、気づくのが遅かったんだろうなぁ。
あのでかさは実際けみはんも触ったり見たりしたらそらもうたまげると思うわ。 よ~こんなでかいのぶらさげてフツーに走ってご飯も食べて出来るなぁって。
悪いもんでなかったから痛くも具合悪くもならなかったのが幸いだけど、何が原因であそこまで膿やら色々たまりまくったのか...びっくりですわ。

ちょいと嫌な目にあったから退院後のチェックに行く時いやがるかな~って思ったけど、さすが麻呂雛の子ですわ。 大喜びで駐車場からぐいぐい引っ張ってVetの入り口に意気揚々と入ってたもんなぁ(笑)
ま、いろんな犬に会えるし匂いもたくさんだから大興奮で楽しいってのわからないでもないけど。( ̄∀ ̄*)

なにはともあれ、ご心配かけましたが、ミカン1個分、切除してもらって全快いたしました。(^^V
| ★けみさんへ | EMAIL | URL | 07/Dec/2008 19:38 | o9XOYXDA |

>Nanaママはん
またまたレスおそなってごめんね~(^_^;
いやいや一番忙しい時期でもう帰ってきたら寝るだけ~みたいな毎日で...。

琴の心配してくれはってほんまありがとうございます。
抜糸にいかなあかんのに忙しくてそれも行けんままに日が過ぎてますけど、余計なもん取ってもらって琴、さらに元気元気で食欲もさらに旺盛で...。(^^

ヴィーはんも乳腺腫が良性で不妊オペも無事終わってほんま良かったですわね(^^♪
これで将来婦人系の病気になる事もないし、Nanaママはんも一安心ですね。 ほんま愛犬になんぞあったり具合悪そうにしてると可哀想で可哀想で...。
犬達しゃべれたらどんなけええやろって思いますやんね、特にこうゆう時は。
Nanaはんは調子どうですか? 暑い時期は弱りやすいけど、今時期うちらには寒いくらいでも犬達には過ごしやすい季節やからNanaはんもわしわし元気に散歩で歩いてはる事と思いますが(^^♪
| ★Nanaママはんへ | EMAIL | URL | 07/Dec/2008 19:43 | o9XOYXDA |

>ミラママさん
すっかりご無沙汰でほんと申し訳ありません(^_^;汗
一年で一番忙しい時期で、ほとんど家にいない様な状態で毎日寝に帰ってる感じです。
レスも遅くなってごめんなさい。

琴の事、気にかけて下さってありがとうです。
オペと薬のおかげですっかり良くなり、抜糸にも行かないと行けないのに、時間がなくてまだ行けてない状態です。(^_^;
良くあそこまで大きくなったなってくらいほんとすごかったですよ~。もうびっくりでした。 いったい何が原因だったのかわからないのが今でもかなり気になってますが治ったのでまぁ、よしとしましょうって感じです。

Vetでオペされたしいやな思いしただろうから術後チェックに行くのはちょっと嫌がるかな~思ったけど、正反対でした(笑) 思い切り引っ張って意気揚々とVetに入っていきましたね、この子。(笑)
オペはまぁ、麻酔するし、いやな目したという気がまったくしてないのかもしれません。
長毛の犬は普段から体に触って色々チェックしてやらないとだめですね...サマーカットしてあってうちの子達は普通よりかなり短いんですがそれでも気づくのが遅かったようです。

NY寒いですよ~。
今朝は銀世界でした。 明日朝はマイナス8℃の予報です。
| ★ミラママさんへ | EMAIL | URL | 07/Dec/2008 19:49 | o9XOYXDA |

>朱理ママさん
又例によってレスが遅くなってすいません(^_^;
琴の事、気にかけて下さってありがとうです。
Luckyの足はその後どうですか?

わぁ~シャロンわずか生後20日であんなのが出来たのですか...かわいそう...
やっぱり内容物が溜まってたんだ~。(-_-;)
いったい何が原因でああゆうのが出来るんでしょうねぇ。
中に何か入れたのってもしかして抗生物質の注射かなぁ? Vetいわく、飲み薬の抗生物質もだけど、ああゆう場合は直接その部分に注射で ”ぶちこんだ”方が効き目大らしいです。

それにしてもあの一晩で大きくなったのを見た日にはひっくり返りそうになりましたよ。 
やっぱりオペの威力はすごいなぁって思いました。
Netは便利だけど、情報が簡単に得られすぎて取捨選択しずらいのが難点だなって今回気づいた...。
色々調べれば調べるほど不安になりますもんね。
Vetの言ったことだけを信じていれば良いものをついつい調べてしまって自分で心配がつのって...(苦笑)

ほんと大事に至らなくて良かったです。
ご心配ありがとうございました。
| ★朱理ママさんへ | EMAIL | URL | 07/Dec/2008 19:54 | o9XOYXDA |


Post a comment








この記事のトラックバックURL
http://www.marohina.fromc.com/blognplus/tb.php?571
トラックバック

New Entries
Entry List


Recent Comment



現在の訪問者国



2006年3月からの合計



Links
Trackback


Search