Setsuko MaroHina

Create Your Badge
Monthly Archive


麻呂/Maro(父)
9 Jul 1998 Australia生まれ
13.5Kg (30Lbs)  


雛/Hina(母)
16 Jan 2000 England生まれ
10.5Kg (24Lbs) 


臣/Omi(長男)
31 Mar2002  USA生まれ
12.5Kg (27.5Lbs)  


琴/Koto(長女)
31 Mar2002  USA生まれ
12.5Kg (27.5Lbs)  


海/ Kai(3男)
31 Mar2002  USA生まれ
13.5Kg (30Lbs)  


麻呂のお里
Emlohruo Kennel
Coffs Harbour, AUS





MaroHina Links


+ Photoback 写真集

+ お役立ち記事


Category


S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  Sep 2022  >>

+Profile+
*
    処理時間 0.405502秒


スペルト小麦
以前から試してみたいと思っていたスペルト小麦を買って来てパンを焼いてみました。


グリニーズ スペルト小麦とは...
9000年程前からヨーロッパで栽培されていた古代の穀物。
ドイツ、スイスの友人宅に1ヶ月ほど滞在した時、
毎朝近所のパン屋さんに焼きたてのスペルトブレッドを買いに
行った事があります。 Nuss(ドイツ語でナッツ)の香りがほんのりして香ばしいパンだったのを覚えています。

とても原始的なスペルト小麦は何も改良されてたり手を加えられていないので、パーフェクトな自然食品と言われています。
つまりオーガニックであると言う事です。
ヴァイタミンB17(抗癌物質)と不飽和脂肪、アミノ酸、ミネラル等を多く含んでいて、現代の小麦とは遺伝子構造が異なるので、小麦アレルギーが出にくいとの事です。

グリニーズ スペルト小麦についての詳細はここ

グリニーズ 小麦アレルギーの犬にも良いのでドッグフードにも使われているようです。 こちら



どっしりしてあまり膨らまないパンだとはわかっていましたが、まさに
その通りで、いかにも健康的なパンと言った感じです。
ちょっと真ん中がへっこんでるのが気になりますが、まだまだ初心者の
作品?だから仕方ないですね~(^_^;)





焼きたては外皮がカリカリ、中がふわふわで最高♪
時間が経つとドイツパン風に固くしまりふわふわ感がなくなりますがそれがまたこの小麦の特徴でしょう。
ドイツ人やスイス人の友達がやっていた様に柔らかいチーズをナイフで伸ばして塗って食べると最高です。(*^^)
今度はこれで塩なし、砂糖の代わりに蜂蜜か黒砂糖を使ってワンコパンを焼いてみたいな。



  
| Setsuko | 00:34 | comments (2) | trackback (0) | Cuisine食関連 |
コメント
(#^.^#)うわぁ~ホントにドッシリした感じのパンに仕上がってるね。
主原料の小麦粉はスペルトを使ってるとして、それ以外の材料は同じ?(牛乳とかバターとか・・・etc)
このパン、ビアソー(あらびきロースハム)とチーズ&レタスとか挟んでたべたら、美味しいだろうなぁ。
ベーグル感覚で食べられそうだ!

↓すごいね!アイスクリームに群がってる子供ら(笑)
カップにベロ、到達しないんじゃないか(^_^;)
でも・・・一人足りないね?だれじゃ?!
| けみこ | EMAIL | URL | 03/Apr/2006 02:13 | ceJdKw7E |

>けみやん
うわぁ~うれしい♪ パンの話題やしコメントないかな~思ってたら主婦の鑑、けみやん登場だぁ~(#^0^#)/

そうなのそうなの、ほんとどっしり固くしまったパンが出来たわ。 元祖パンって感じかも~(笑)
小麦粉以外は全部同じ。最近始めたばっかしなもんで、試行錯誤中だからさ、色々変えると何がよくて悪いのかわからんくなるもんで、今日は粉を変える、今日はイーストを違うの使ってみるって風にしてるんですわ。ほったらどれの時はどうって、何となくでもわかるっしょ~?(*^^)v

アイスの写真、全員いるよ。
左から 雛、麻呂、間に挟まってるんが海、臣、そして斜めから根性の突入が琴。 この状態だと食べれてるのは麻呂雛琴だけだね(笑)
| ■レス | EMAIL | URL | 03/Apr/2006 16:11 | o9XOYXDA |


Post a comment








この記事のトラックバックURL
http://www.marohina.fromc.com/blognplus/tb.php?288
トラックバック

New Entries
Entry List


Recent Comment



現在の訪問者国



2006年3月からの合計



Links
Trackback


Search