Setsuko MaroHina

Create Your Badge
Monthly Archive


麻呂/Maro(父)
9 Jul 1998 Australia生まれ
13.5Kg (30Lbs)  


雛/Hina(母)
16 Jan 2000 England生まれ
10.5Kg (24Lbs) 


臣/Omi(長男)
31 Mar2002  USA生まれ
12.5Kg (27.5Lbs)  


琴/Koto(長女)
31 Mar2002  USA生まれ
12.5Kg (27.5Lbs)  


海/ Kai(3男)
31 Mar2002  USA生まれ
13.5Kg (30Lbs)  


麻呂のお里
Emlohruo Kennel
Coffs Harbour, AUS





MaroHina Links


+ Photoback 写真集

+ お役立ち記事


Category


S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  Jan 2021  >>

+Profile+
*
    処理時間 0.396931秒


NYクイーンズ
今日は珍しく犬抜きでNYはQueensという地域の友人宅に行った。
Queensはうちとマンハッタンの間、マンハッタン寄りで都会だ。



友人宅の近所にちょっと洒落たデュプレックスアパートを見つけたので
写真を撮ってみた。

◆数戸分くっついた様な作りの2階建てアパート。 もちろんアメリカなので
それぞれの世帯に地下室もある。一戸あたりの幅は狭いが、地下、1F、2Fを
合わせると結構な占有面積になっていそう。
この写真に写っている部分だけで横に3世帯分並んでいる。


◆わが町ポートワシントンと違い、ここクイーンズはこの様なレンガの建物が多い。
ドアなんかも凝っててなかなかお洒落だ。
ドア2枚が見えるがそれぞれ別の世帯。 ドアの脇にそれぞれのポストが見える。


◆なかなか面白いなと思ったのは斜めに配置された車庫。
各世帯の裏側に車庫があるのだが、狭い通路をうまく利用して車庫が各戸用に
こんな風に配置されているのを見るのは初めて。



  
| Setsuko | 00:59 | comments (4) | trackback (0) | New York |
コメント
Setsukoさん♪
イギリスのようですね(って、イギリスには行ったことがありませんが・・・笑)
娘は友人がクイーンズに住んでいるので、年に何度かお世話になります
「クイーンズ」という地名からわたしは優雅なところだと思っていたんですが、映画エディーマーフィーの「星の王子NYへ行く」で
王子がこの地に住もうと車から降りてよそ見をしている間に
ヴィトンのトランクやらを、アッというまにドッと持っていかれてしまうのを
見て、「地名とはかけ離れているな」と・・・笑
でも、場所によるんですよね☆
この車庫、おしゃれですやん♪
| nanaママ | EMAIL | URL | 19/Jun/2005 03:48 | WlwAUBgg |

おっされぇぇぇぇ〜〜なアパートだねぇ。見た目は戸建に見えるけど。レンガ作りの家って飽きないよね。我が家のMSもレンガの外装だけど、いつまで経っても色褪せなくて中々ええで。煙突があるけど、暖炉もあるって事だよね。冬はロマンティックな生活を送れる?(笑)
この辺りって緑も多そうだね。犬達との暮らしにも向いてそうだ。
ポートワシントンと比べてどないやったん?

たまには犬抜きでマシンガントークもええもんでっしゃろ!!щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ
| か〜 | EMAIL | URL | 19/Jun/2005 03:50 | /LNsSQfM |

私も思いましたわ♪イギリスみたいだなぁ〜って(*^。^*)
USAには珍しい雰囲気じゃないっすか?
前に見たヒュー・グラント主演の映画「ノッティング・ヒルの恋人」ってのに出てくるアパートみたい!その場所はドアが青い古本屋なんだけどね♪

はぁ〜〜〜〜〜ロマンティックな雰囲気になってきたわぁ〜。
花束かなんか持ってる美男子が入り口で、私の事まってないかしら♪
昼寝でもしながらこの続きをみまひょっかね( ̄∀ ̄*)イヒッ
| けみこ | EMAIL | URL | 19/Jun/2005 21:09 | ceJdKw7E |

◆Nanaママさん ------------------------------------------------

一番乗りで来てくださってありがとう\(^o^)/
そうです、そうです、まさにNanaママさんのおっしゃるとおり!
エリアによって、アメリカは特に通り一本隔てただけで全然雰囲気の違う区画になるんですが、Queensは一般的にごちゃごちゃしてて一軒あたりの区画が非常にせまく、危ない地域もあります。
東洋人、特にChineseが多いですわ。 近くにFlashingって言うチャイナタウンがあるせいもあって。そこ行くと東洋人ばかりです。

お嬢さまがこちらに来られる時はぜひぜひ、麻呂雛家にもご連絡
くださいな。(*^^)v 田舎のポーとワシントンをご案内いたしますよ〜(*^^)

◆か〜はん-----------------------------------------------------

そういやか〜はんちも時々見せてもらってた写真、レンガ張りだったよね。レンガやレンガ張りは長持ちするよね〜。 こっちのは本当の四角いレンガを積み重ねて作ってあるからあんまし年月経つとコケが生えたりするけど、日本のレンガ張りのはタイルみたいなレンガだからいつまでもすごい綺麗でしょ(*^^)

暖炉のあるうちは多いねぇ、こっちは。うちのあたりも多いよ。麻呂雛家も煙突はあるけど、暖炉はもうふさいであって壁になってるけど(残念)
セントラルエアーの家が多いんで実際暖炉はもう最近では必要ないけどあると雰囲気良いよね。

PWと比較したら、断然わたしゃ〜PWがええわ。
この写真だけ見たらお洒落だけど町自体は混み合っててごちゃごちゃしてるもん、Queensは。 その点PWは一軒あたりの土地が広々してるし、田舎な分、自然も豊か。 家賃はPWの方が田舎なのに高いけどね(^_^;)

ほんでもこの斜め車庫、おもろない?日本にもある?

◆おけみはん --------------------------------------------------

整然とした綺麗なレンガの雰囲気がイギリスみたいなのかもね〜。
一番上の写真で、窓の周りの格子みたいなのはスイスの山のホテルや個人の家でも良く使われてるんで、ドイツスイスを思い出したわ〜わたしゃ〜(*^^)

このクイーンズってね、下町風でごちゃごちゃしてて小汚いとこも多いんやけど、このエリアは綺麗なエリアなの。 家の中はどんなかな〜って思ったわ。きっとお洒落なんやろね♪

ぶははは!おけみはんらしいすっごい想像力だわ。(爆笑)
ええ男が花束かかえておけみはんを待ってるってかぁ〜(〃`ー´)イヒヒ
おきゃんはんがここ読んだらなんて言うかね〜 ケケケ
| ◆レス | EMAIL | URL | 19/Jun/2005 21:36 | q6rr.PJE |


Post a comment








この記事のトラックバックURL
http://www.marohina.fromc.com/blognplus/tb.php?139
トラックバック

New Entries
Entry List


Recent Comment



現在の訪問者国



2006年3月からの合計



Links
Trackback


Search